きらりんの生活

毎日楽しく健康に!をモットーに日々の何気ない日常を綴っていきます♪

お家で簡単!美味しい!ダイエットにもおすすめスムージー!満足感あるので朝食の代わりにも!!

おはようございます(^-^)

きらりんです☆

 

毎日暑~い日が続いていますが、みなさん栄養は摂れていますか!?

夏になると、暑くてなかなか食べる気がなくなってしまう方も多いのでは?

そんな時にもオススメな栄養たっぷりのスムジーを自宅で簡単に作ってみませんか?

夏こそ、しっかり栄養を摂って乗り切りましょう!!

f:id:krkrshine:20190722232159j:plain

写真ACより

 

<目次>  

 

 小松菜とバナナのスムージー

今までいろいろなスムージーを作って試してみた結果、美味しくて、材料が簡単に手に入り、何度も作っているのが「小松菜とバナナのスムージー」です。

プラスで一緒に入れると、更に美味しく飲みやすい材料も紹介していますので、ぜひ作って飲んで見てくださいね!!

 

オススメポイント

・材料が年間を通してスーパー等で手軽に手に入る

・特に女性に嬉しい栄養素がたっぷり!

・余った材料は冷凍保存しておけるので、いつでも作れる。

・材料のバランスがいい

・安い材料でそろう

・切ってミキサーにかけるだけの超簡単(私は包丁も使わず、手でちぎってます…(;^ω^))

・飲みやすく美味しい

 

小松菜の栄養素

旬の時期は12月~2月と冬になりますが、最近では年間を通して手に入れることが出来ますよね。

お財布にもとっても優しいお値段なのに、栄養価も高く、調理方法も豊富なので、とにかく使い勝手の良いお助け食材です!と私は思っています。

小松菜は緑黄色野菜ですが、青臭さが少なくて、あっさりしているので食べやすいですよね。
私はホウレンソウより好きで、しょっちゅう購入しています。

小松菜は調理でも使いやすい食材ですが、あくがとっても少ないので生でも食べやすいんです。

ゆでてしまうと、せっかくの栄養成分が流れ出してしまいますが、生のままなら豊富な栄養素をそのまま頂くことが出来ます。

栄養としては、βカロテン・カルシウム・カリウム・鉄分・ビタミンCなどが主な成分になります。

女性にとって良い栄養素が沢山含まれているので、小松菜は女性のお助け野菜です!

 

・βカロテン

ガンの原因とも言われている活性酸素を抑える、抗酸化作用の働きがある栄養素です。

そして、βカロテンは体内でビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜を強くし、免疫力も高める働きもあるので、美容、健康にいいですね。

身体をさびにくくしてくれます!

 

・カルシウム

骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症の予防になる栄養素です。乳製品や魚に多く含まれ、野菜に含まれているイメージは余りないかもしれませんが、小松菜には多く含まれています。

 

・カリウム

体内の水分量を一定に保つ働きがあります。余分なナトリウムを排泄してくれるので、塩分の摂りすぎを防ぐ事が出来ます。高血圧やむくみの予防にもなるので、摂取したい栄養素ですね。

 

・鉄分

血液中の酸素を運ぶための「ヘモグロビン」に必要な栄養素です。ヘモグロビンが不足すると酸素不足により貧血になりやすく、疲れやすくもなります。特に女性の多くは貧血気味と言われています。

私も20代の頃に鉄欠乏性貧血になり大変な思いをしました。

女性は特に積極的に摂取したい栄養素ですね!

 

・ビタミンC

水溶性のビタミンで、熱に弱い栄養素なので、生のまま摂取するのがオススメです。

美肌を保つのに欠かせないコラーゲンを生成するのに必要な栄養素になります。

皮膚のメラニン色素の生成を抑えてくれるので、日焼けの対策にもなりますし、身体の免疫力も高めてくれるので、風邪やストレスの予防にもなります。

 

 バナナの栄養

バナナ1本のエネルギーは約100kcal前後なので、お米やパンよりカロリーが低く、ダイエット中の朝ごはんや、おやつにもおすすめです。

たとえダイエット中でも、適度な炭水化物は必要なので、天然の甘みを感じられるバナナはありがたい存在です。

食物繊維も豊富なので、満腹感もキープしてくれますし、便秘の改善にも嬉しい効果が期待できそうです! 

小松菜と同じく、βカロテン・カリウム・ビタミンCも豊富なので、小松菜とバナナの栄養を一緒に摂取できるスムージーはとってもおすすめです!

 

小松菜とバナナのスムージーの作り方

*材料(2人分)

・小松菜・・・一株(大き目の葉が2~3枚程、小さ目の葉が2~3枚程が目安)

・バナナ・・・1本

・りんご・・・1/4個(100%りんごジュースでも可)

・豆乳(牛乳でも)・・・200cc

 

※材料は目安なので、ご自分の好みに合わせて分量を調整してみてください。

 私もいつもは目分量です・・・(;^ω^)


f:id:krkrshine:20190806233318j:image

 

*作りかた

小松菜は洗い、適当にざく切りにする。

バナナ、りんごはひと口サイズに切る。


f:id:krkrshine:20190806233344j:image

 

ジューサーに材料全てを入れて、スイッチを入れる。


f:id:krkrshine:20190806233408j:image

 

全て細かくなって、全体が混ざれば出来上がり♪


f:id:krkrshine:20190806233424j:image

 ワンポイントアドバイス

面倒な私は、リンゴ以外の材料は、手でちぎっています(;^ω^)

リンゴは入れなくても大丈夫ですが、入れた方が飲みやすく、美味しいです!

100%リンゴジュースでも十分です♪

ヨーグルトやはちみつを入れても美味しいですよ♪

豆乳は、成分無調整のがおすすめですが、苦手な方は調整豆乳や牛乳でもモチロンOK!!

余った材料は全て冷凍保存できます。

 

小松菜は洗ったら、水分をしっかり取ってから、ざく切りにして冷凍保存袋に入れて冷凍庫へ。

バナナやリンゴは、一口の大きさに切ってからラップに包むか、冷凍保存袋へ。

リンゴジュースは、製氷皿で凍らせておくと使いやすいですよ。

この暑い時期は、凍らせた材料で作るとシェイクのように冷たくて美味しいですよ(*´з`)

 

まとめ

毎日暑くて食欲が落ちてる方、朝食を抜いている方、簡単で美味しく、栄養たっぷりのスムージーを、ぜひ作って飲んでみてくださいね♪

暑い夏こそ、朝からしっかり栄養を摂取して、一日一日を元気に乗り切りましょう!!

皆さんの好みにアレンジして、自分のオリジナルスムージーを作るのも楽しいですよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました<m(__)m>