きらりんの生活

毎日楽しく健康に!をモットーに日々の何気ない日常を綴っていきます♪

水盤テラスが素敵!写真映え間違いなし!「箱根はなをり」に行ってきました!

こんにちは。

きらりんです(^-^)

先日、箱根芦ノ湖湖畔の桃源台からすぐの「箱根はなをり」に宿泊してきました!

テレビや写真で見て、水盤テラスの綺麗さに心奪われて…(*´∀`)ずっと行ってみたかった宿です。

2017年8月オープンと新しく、色々な旅行サイトでも取り上げられている、人気の宿です!

《目次》 

 

エントランスの水盤テラスが素敵すぎる!

芦ノ湖の桃源台から徒歩3分ほどで「箱根はなをり」の看板が見えてきます。

f:id:krkrshine:20190610064037j:image

ここから階段を上っていくと、「はなをり」の入り口に到着です!

車で行く方は、駐車場側からの別の入り口になります。


f:id:krkrshine:20190610064110j:image


f:id:krkrshine:20190610064140j:image

入り口を入ると、開放感のある、明るく清潔感のあるロビー。

そして!念願の!水盤テラス~~!!!

素敵~♪

テンション上がります(≧∇≦)


f:id:krkrshine:20190610064318j:image


f:id:krkrshine:20190616002008j:image

チェックインを済ませたら、すぐさまテラスへ直行です!

水盤の青と、芦ノ湖の青と、空の青箱根の山の緑のコントラストがと~っても綺麗です。

水盤の中はソファー席になっていて、座ることが出来ます。

写真スポットなので、チェックインされた皆さん、次から次へと写真を撮っているので、水盤の中のソファーではなかなかゆっくり出来ません…(^_^;)

私達もスタッフの方に写真を撮っていただきました♪

f:id:krkrshine:20190610065442j:image

映像や写真で見て期待を膨らませていましたが、やはり実際見るのは格別です!

水盤には、季節限定で可愛くアレンジされた紫陽花が浮かんでいました。

f:id:krkrshine:20190610064407j:image

ロビーも広々としていて明るく、一面ガラスなので見晴らしも最高です!

ゆっくり景色を楽しむ事が出来ます♪

f:id:krkrshine:20190610064444j:image

水盤の横には足湯のカウンターがあり、景色を見ながら好きなドリンクを楽しむことも出来ますよ♪

f:id:krkrshine:20190610064533j:image

夜はライトアップされていて、また素敵でした!

f:id:krkrshine:20190610064507j:image

 

お部屋は湖畔側が絶対におすすめ!

いよいよお部屋へ向かいます。

今回は芦ノ湖側の和洋室のお部屋にしました。

f:id:krkrshine:20190610064603j:image

ツインのベット、ソファーやテーブルがあって、ゆったりとくつろげるお部屋でした。

テラスにはテーブルと椅子があり、心地よい風に吹かれながらリラックスできます。

朝起きてからテラスに出てお茶を飲んでリラックスしてると、BGMは鳥のさえずりだけ

都会では味わえない、心身ともにリラックス出来ますよ~


f:id:krkrshine:20190610064643j:image

何といっても最高なのは、周りにはほとんど何もないので、部屋から見える景色は、芦ノ湖と山と空の自然だけ!

なんと!こちらの宿は国定公園内に建てられているそうですよ。


f:id:krkrshine:20190616002104j:image

他には、露天風呂付のお部屋や、山側のお部屋がありますが、芦ノ湖側のお部屋が断然オススメです!!

 

部屋のアメニティも充実しています。

(はしゃぎすぎて、写真撮るのを忘れました…(^_^;)

DHCのアメニティが一通り揃っていて、何と!スチーマーナノケアが置いてあります!

浴衣は勿論、作務衣もあるので楽チンです♪(浴衣で寝ると、朝には全部はだけて帯が巻かれてるという、無惨な姿になるので、作務衣はありがたい(笑))

足袋ソックスや、浴場に行く時に着替えを入れて持っていける、便利なカゴもありました!

 

食事は美味しいビュッフェスタイル

もうひとつの楽しみ、食事は夕食、朝食共にビュッフェスタイルになります。

スタッフに席まで案内して頂くと、料理を取るときに邪魔にならないように、利き腕の袖口に可愛いゴムを付けてくれます♪


f:id:krkrshine:20190616001834j:image

食事の時も館内は全て浴衣や作務衣でOKなので、私達は浴衣で行ったのですが、ほとんどの方が作務衣でした…

これは失敗~(。>д<)

だって、せっかくのビュッフェ、浴衣の帯で苦しくなりますよね…

確かに途中で帯を緩めたくなりました(^o^;)

 

早速、料理を取りに行きます!

まずは、テーブルに置いてある籠の器に、八寸を選びます。

八寸は、前菜のようなもので、沢山ある小鉢の中から、7種ほど選びます。

沢山の種類があるので、かなり迷っていると、スタッフの方が「ビュッフェなので、全ての種類を楽しんで頂けますよ」と声をかけて下さいました。

で、選んだのはこちら。

f:id:krkrshine:20190615145239j:image

ひとつひとつ丁寧に作られていて目でも楽しみながら食べることが出来ます♪

箱根近辺でとれるお野菜は、味が濃くてシンプルなサラダがとっても美味しかったです♪

f:id:krkrshine:20190615184011j:image

お肉やお魚の焼き物はテーブルに持ってきて下さいます。

この日は牛肉のステーキ金目鯛の西京焼きでしたが、味付け、焼き加減が最高です!

お肉は二皿食べちゃいました…(^o^;)

f:id:krkrshine:20190615151204j:image


f:id:krkrshine:20190615151227j:image

他のお料理も全て美味しかったです!

お酒を飲む方も、ご飯を食べたい方もどちらも楽しめる内容です。

お子様向けの料理は少ないかも知れませんね。

デザートもどれも美味しく凝っていて、種類も色々あって楽しめます♪

マンゴープリンがお気に入りでした~
f:id:krkrshine:20190615173840j:image

朝食もビュッフェになります。

(またもや写真を撮り忘れました…(*_*;)

和食、洋食どちらも楽しめて、身体に良さそうなものばかり!

美味しすぎて、ご飯のお供が沢山ありすぎて、朝からご飯を二膳頂きました(≧∇≦)

 

口コミでも食事も美味しいとあったので期待してましたが、期待通りでした!

ビュッフェだから、好きなものを好きなだけ食べれるのは幸せですね~(*´∀`*)

 

お風呂は朝夕で男女入れ換え

お風呂は到着してからと、夜寝る前、朝起きてからの3回入りました。

こちらは、朝夕で男女入れ換えなので、両方のお風呂が楽しめますよ!

お風呂はわりととシンプルな作りで、内湯と露天風呂があります。

ミストサウナとドライサウナも入れ換えで楽しめます♪

源泉名:元箱根温泉

泉質:カルシウム・マグネシウム・ナトリウム 
―硫酸塩・炭酸水素塩泉

効 能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、 疲労回復期、 疲労回復、健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病

※水風呂はございません

 

箱根はなをり公式HPより引用

 

ダイソンのドライヤーとスチーマーナノケア

ドレッサー個々に、ダイソンのドライヤーが!(≧∇≦)

初めて使いました~

部屋にもあったスチーマーナノケアも置いてあります。

女性には嬉しいポイントが沢山ですね♪

タオル類は部屋から持って行かなくても、お風呂にあるので便利です。

お風呂を出た所には、冷たいお水とお茶のサーバーが置いてあり、ベンチでゆっくり水分補給が出来ますよ。

アルコールの自動販売機もあり、無料で出てくる氷の自動製氷機もあるので、お部屋でゆっくりお酒を飲めるのも嬉しい(^-^)v

簡単なおつまみは、フロント前の売店で購入できます。

  

アクセス

f:id:krkrshine:20190615230921j:plain

箱根はなをり公式HPより

 

 〇無料送迎バスで

小田原駅から、無料送迎バスがあります。完全予約制で、本数も少なく、定員に限りがあるので、早めに予約するのをおすすめします。

今回、私達は直前に予約しようとしましたが、定員になっていたため利用出来ませんでした・・・

 

〇箱根登山バスで

小田原駅から桃源台行きのバスで約75分。¥1,230

 箱根湯本駅から桃源台行きのバスで約50分。¥1,050

(曜日や時間の道路状況によって時間は前後するようです)

 

〇電車・ケーブルカーで

箱根湯本駅から、箱根登山鉄道で強羅まで行き、カーブルカーを乗り継いで桃源台駅まで行くことが出来ますが、現在は大涌谷の火山活動により交通が規制されているので使えません。

 

 まとめ

箱根湯本からは少し距離もあり、時間もかかりますが、その分自然豊かな場所で、非日常な空間でゆっくりと過ごせるのがおすすめポイントです!

目に映る景色がとっても綺麗で、心も身体も癒されて、お腹も満たされて、大満足のお宿でした~(*´▽`*)

最後までお読みいただきありがとうございました<m(__)m>